ソニーが実写化準備ができている?5人のヒロイン

ソニーが実写化準備ができている?5人のヒロイン

2014年8月14日 0

続きを読む

 

ソニーが映画化の準備ができている5人のスーパーヒロイン!
噂される5人のヒロインはこちら

・ブラックキャット
多くのファンの中でも最有力候補なのがブラックキャット。
相手を不運にする力を持つ泥棒フェリシア・ハーディ。
オズコープ社の従業員として「アメイジング・スパイダーマン2」で登場しているのも大きい。

・シルバーセーブル
ソニーはスパイアクションにもやる気満々?
傭兵としてワイルドパックを率いるシルバーセーブル。
ブラックキャットほど一般には知られていないが、
MARVELでは「ブラックウィドウ」ならソニーは「シルバーセーブル」か?

・スパイダーガール
映画「ハンガーゲーム」の成功で十代の女性ヒロインを投入するのではという見解。
十代のアーニャ・コラゾンのキャラクター性がより「アメイジング・スパイダーマン」を心的にも成功させるとしている

・スパイダーウーマン
クイックシルバーがアベンジャーズとX-MEN両方に出演することができた。
これによってスパイダーウーマンも出演できるのではということ。
しかし、彼女のオリジンのハイエボリューショナリーやヒドラの歴史を使うことができない。

・グウェン・ステイシー
「アメイジング・スパイダーマン2」で原作と同じように悲惨な最期を遂げた。
スーパーヒーロー映画の副産物として、
グウェン・ステーシーをスパイダーウーマンとして復活させること。
マーベルコミックスのイベント「スパイダーバース」を考慮してだが可能性は低いだろう。