続きを読む

 

シナリオ作家クリストファー・マーカスとステファン・マクフィーリーはマーベル・スタジオのいくつかを手掛けた。
キャプテン・アメリカ:ファースト・アベンジャーにソー:ダークワールド、キャプテン・アメリカ:ウィンターソルジャーだ。
そして後に公開されるエージェント・カーターのテレビシリーズのためのパイロット版。
キャプテン・アメリカ3も担当する予定であり、彼らの快進撃は止まらない。
ファースト・アベンジャーからウィンター・ソルジャーの時と同じくらい異なる何かがあるかという問いに対し、
「それは挑戦だ!」とマーカスが答えた。

さらに最近の原作におけるキャプテン・アメリカの動きについても言及している。
「僕たちはコミックに関しては傍観している傾向がある」とマクフィーリーが述べた。
いったいどんなストーリーになるのか気になるところ。
キャプテン・アメリカ3は2016年5月6日米公開予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です