MARVEL 公式サイトより
2014-08-19_014934

リチャード・ライダーとサム・アレキサンダーはヒューマンロケットとなり、ノヴァ・フォースを所有することで激しい冒険に耐えてきた。
リチャード・ライダーはロングアイランドの高校生として過ごす中でローマン・ディによってノヴァコーズの一員となった。
数年後、スクラルと戦うためにファンタスティック・フォー #205で協力した。
アニヒレーション・ウェーブの侵略ではノヴァ・コーズは悲惨な敗北で苦しんだ。
リチャードは唯一のノヴァの生き残りとなりセンチュリオンのままだった。
ワールドマインドはノヴァフォースをすべてリチャードに与え、おそらく歴代もっとも強力なセンチュリオンとなった。

その後、新たなノヴァが現れる。名はサム・アレキサンダー。
彼は前のリチャード・ライダーのように高校生でノヴァの力を得た。
彼はフェニックス・フォースやチタウリのような脅威から守るために活躍した。
サムが前任者のいかなるアドバイスも聞けないのは残念だ。リチャードは長い間死んだとされてるから。
オリジナル・シンがガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーに届く時、あなたはリチャード・ライダーの運命の真実を知る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です