CBM サイトより
2014-08-19_132513

1994年に公開予定だったロジャー・コーマンの幻の映画ファンタスティック・フォーのドキュメンタリー。
映画化権利を購入していたコンスタンティン・フィルムだったが契約期限切れが迫る中、映画化するにあたり一つ問題があった。
それはハリウッド映画を製作するだけの予算を持っていなかった。
映画化権を守るために安く映画を作ることで有名だったロジャー・コーマンに協力を依頼。
そうして出来上がったのがファンタスティック・フォーであった。
が映画の公開を中止してしまったのだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です