マーベル75:英国の侵入!

マーベル75:英国の侵入!

2014年11月23日 0

 

MARVE.com サイトより
2014-11-23_141017

イングランドでのアメリカンコミックは再販するために1972年に開始されたけれども、1990年代までにはマーベル・UKは考慮に入れられるだけでなく、多くの英国の作者のために離れた点をジャンプした。
マーベルUKタイトルはよりとげとげしたトーンにより確立した、マーベル・ユニバースのサイバーパンクをテーマに特徴としているワーヘッズ、モーターマウス、ナイツ・オブ・ペンドラゴンのような人気があるシリーズにおいて楽しまれた。
アメコミにジャンプした初期のUKの作者はアラン・ムーア、デイブ・ギボンズ、グラント・モリスン、スティーブ・ディロンを含んだ。

ウォーレン・エリスは活気と共にマーベル・ユニバースに飛びこみ、米国内のマーベルで多産であるとわかる初の英国ライターの1人だ。
1994年に巧みに作られた「ヘルストーム:プリンス・オブ・ライ」いわゆる「サタンの息子」を主役にした作品と同時に、ドゥーム 2099を指示するだけでなく、エリスは1994年と1995年に2099・アンリミテッドの仕事をし、マーベルの未来的な2099に没頭した。
それからエリスは1994年にエクスカリバー #83を受け取り、当初の仲間である作者クリス・クレアモントとアラン・デイビスによって開始した。

Excalibur Classic - Volume 1
Chris Claremont
Marvel
2005-11-02


New Excalibur - Volume 1
Chris Claremont
Marvel
2006-08-09