逆転したキャラクターを分析!デッドプールとストーム!

 

MARVEL.com サイトより
2014-12-06_154321

不規則なほとんど反対の振る舞いのキャラクターを観察し、報告し続ける。


デッドプール

以前カーネイジ同様に非常に明らかに態度、思案プロセス、プレゼンテーションの重要な変化を被る間、彼の少しもなかった良い面を所有する兆候が見える。
またハルク同様にウィルソンの過去に変な影響を受けた人物と精神病の病歴がある。
しかし、クラウのように彼は自身の特定の面を示さなかった。

ストーム
ミュータントカルティストとテロ、アポカリプスによるステージの上で彼女のイメージは深く怖がらせる。
残念なことに我々の健康を破壊するために接近していかなる行動にも決して期待できない。
さらに苦しめるのはミュータント派遣を受け入れる考えにジーン・グレイ学園でミュータントを最初に結集したのはストームであることを示すレポートがある。

結論
ますます多くの個人がこれらの「逆転」が孤立して起こったことではないことを確認でき、危険は急激に上がっている。
我々は犯罪を犯しているヒーローとみなした人々を現在見るだけでなく、テロリストの運動が一部の最も激しい批判者を要求しているのを見る。

Rick Remender
Marvel
2015-03-10


Brian Posehn
Marvel
2015-03-24

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です