BJ・ブリットは出演しているドラマ「エージェント・オブ・シールド」の冬のフィナーレを分析する!

 

MARVEl.com サイトより
2014-12-13_160128

あらゆる戦争には死があり、ハイドラとのシールドの交戦はコールソンの最高の部下の1人を要求した。
今週BJ・ブリット演じるエージェント・トリプレットはクライマックスに彼の運命にあった。
我々はエージェント・トリプレットやその他多くについてさよならを言うためにシリーズに関して彼の経験をBJブリットと話した。

MARVEL.com:
「ショーをすることはあなたが取り組んだ大好きなエピソードまたは、大好きなシーンを持っていますか?」

BJ・ブリット:
「私でさえ気に入りを持っているか?
それほど多くの楽しいものがある。
私はお気に入りを正直に選択することができるかどうかわからない。」

MARVEL.com:
「いくつか選んでください。」

BJ・ブリット:
「いくつか選ぶことができるならば、私はトリップがいつ最初に登場したかについて言うだろう。
それは良いものだった。彼のキャラクターは持ち出されて、彼はグラント・ワードと小さな対立をした。
トリップは彼の仕事をするためにそこにある。しかし、同時に彼には同様に魅力がある。
彼はちょうど1つの方法で演じられない。
彼には仕事で流れがある。
もう一つの良いものは何か?
昨シーズンのフィナーレは楽しかった。」

全文はこちら

エージェント・オブ・シールド シーズン1 COMPLETE BOX [Blu-ray]
クラーク・グレック
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2015-01-21


エージェント・オブ・シールド シーズン1 Part1 [DVD]
クラーク・グレック
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2015-01-21


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です