フランク・バルビエレによる「アベンジャーズ・ワールド」についてのインタビュー!

 

CBR サイトより
2014-12-16_144554

「タイム・ランズ・アウトの前」を描く「アベンジャーズ・ワールド #17」はライターのフランク・J・バルビエレの創造的なチームによって始まる。

CBR:
「『アベンジャーズ・ワールド』は個々のチーム・メンバーがもう少しスポットライトを得るコミックでした。
それはあなたのための魅力的な一部のコミックですか?」

フランク・バルビエレ:
「その通り。つまり、接線の関係する素晴らしいものだ。
それで、私は我々がとても完全に調和するものをするようになり、とても満足だ。
それはヒックマンの走力からその大きなアベンジャーズキャストをとって、会議室またはバックグラウンドで彼らを主演させ探検することは本当に素晴らしい機会だ。
最初のものは『ビフォー・タイム・ランズ・アウト』に出て、『アベンジャーズ・ワールド #17』のすべてはキャノンボールについてあり、最近の時間のジャンプが起こった時、我々が見たスマッシャーは彼らの子供とシーアー家に住んでいた。
それで、我々が調査している最初のストーリーはそこで起こったことで、彼らが状況について国内世界と他の詳細を始める方法だ。
話すことは本当に楽しいストーリーだ。
私は人々が我々が投げいれた材料の一部を見て驚きそうであると思う。」

全文はこちら



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です