映画「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー」の撮影の間、ディレクターのジェームズ・ガンは眠れぬ夜があったことを明かした!

 

CBM サイトより
2014-12-18_144308

ジェームズ・ガンがガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーの撮影の間かなり自信に満ちていたが、時折眠れぬ夜を過ごしたと話す。
「私はガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーが人々が必要とした何かであるのを実は感じた。彼らはちょうどこれまでにそれを知らなかった。
彼らはユーモアを必要とし、彼らは楽しみを必要とした。
それで私は自信があると感じたが、それらの夜に起きている午前3時があった。
『あぁなんてことだ、私は何をしているのか。
これがうまくいかなければ、私の人生はねじ込まれる。私はのけ者だ』」

プラットは相槌打った。
「あらゆる規則は言った、『あなたはものを言う木で映画を製作しない』、『あなたは銃を持つアライグマに多くのお金を使わない』。
私にとって、『あぁ、この映画は爆弾へ向かっている。行った。これは私の職歴の終わりだ。』」


ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:プレリュード (MARVEL)
ダン・アブネット&アンディ・ラニング
小学館集英社プロダクション
2014-09-03


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です