マーベルは映画「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」でスパイダーマンのカメオ出演が欲しい!

 

CBM サイトより
2014-12-19_003508

最近、みんなはソニーがスパイダーマンがマーベル・シネマティック・ユニバースに入るのを許すマーベル・スタジオとの取引に取り組んでいたことを知った。
彼の最初の出演はキャプテン・アメリカ:シビル・ウォーのカメオでありえた。
それで、マーベル・スタジオがスパイディに同様にアベンジャーズ:インフィニティ・ウォーで姿を現わせたいかもしれないと仮定されたが、現在我々はそれの確証をもつ。

ヴァル・ブルックスミスはソニーの汚れ物を引っかき回した。そして、コロンビア映画の世界的商売と活動の長アンドリュー・ガムパートがソニー・エンターテイメントの会長エイミー・パスカルとの間の面白い電子メール交換に出くわした。
その中で取引が認証され、マーベルがスパイダーマンの影響を得るならば、キャプテン・アメリカ:シビル・ウォーでのカメオ出演を製作してソロ映画への継続を望んでいない。
しかし、スパイディの新しい世界は「その話が起こった世界の中に存在する。」そして、「スーパーヒーローは現在2つのグループに分けられる。」
ガムパートも光るスパイダーマンの計画的なキャプテン・アメリカ3についての詳細を共有した。
トニー・スタークはスパイダーマンを入れて彼にスーツを与える。
彼はブラックウィドウともちろんキャプテン・アメリカにも会う。
さらにまた、マーベルはハイスクールに戻って次のスパイダーマン・ソロ映画をピーター・パーカーで始めたいと思う。そして、クイーンズの彼の家でメイおばさんと生活する。

それがすべてであるというわけではない!
マーベルはスパイダーマンに2018年5月4日と2019年5月3日に公開されるアベンジャーズ:インフィニティ・ウォーで現れて欲しい。
それを起こらせるためにマーベルはソニーに第2の独立したスパイダーマン映画が2019年にこうかいされると保証して欲しい。
彼らが長い遅れが彼のソロ映画の間にあることを望まないためにマーベルはその安心が欲しい。
ガムパートはマーベルの計画に賛成であるように見え、それがマーベルよりソニーのためになると思っている。
パスカルがアベンジャーズ3、4の後までスパイダーマン・ソロ映画に取り掛からなくなっていたいようにも見える。

アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
ロバート・ダウニーJr.
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2012-12-19


アメイジング・スパイダーマン2TM(初回限定版) [Blu-ray]
アンドリュー・ガーフィールド
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2014-08-22


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です