マーベル社長からの電子メールで送られたアメイジング・スパイダーマン2の脚本が判明!

 

CBM サイトより
2014-12-20_173832

ザ・MCU・エクスチェンジより公開された「ソニーハック」からさらに漏らされた2年前のマーベル社長ファイン・アランからの電子メールでアメイジング・スパイダーマン2の脚本が送られた。
彼は多くの本当に良い主張を証明する。自分自身を彼がこれらの映画がそうである管轄下のことを示すとりとめのないパラグラフでいくらか愚かに見えない。サム・ライムのスパイダーマンの前篇が三部作でなければならない!
それを許し続編の脚本の彼の厳しいチェックが進行中の点であることを否定することはない。
なぜ、我々が見えたもののそれほど多くを繰り返すのか?
なぜそれほどすぐにグウェン・ステイシーの殺しをするのか?
なぜ、ヴィランはスパイダーマンに結び付く入り組んだオリジンストーリーを必要とするのか?
この重苦しいものはファインとコーエンがソニー・ピクチャーズにメモを提供したということ、そして彼らによって全く全然差が生じなかったということだ。
アメイジング・スパイダーマンがアベン名ジャーズの15億ドルと比較して7億5000万ドルを稼いだ後、公開日を送らせ彼らが分別があると明らかに思った。

アメイジング・スパイダーマン2TM(初回限定版) [Blu-ray]
アンドリュー・ガーフィールド
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2014-08-22


ウルトラバリュー スパイダーマン ブルーレイセット [Blu-ray]
トビー・マグワイア
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2013-12-20


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です