我々が映画「X-MEN:アポカリプス」で欲しいもの!

 

COMIC BOOK.com サイトより
2014-12-21_135410

我々は劇場で公開されるX-MEN:アポカリプスからまだおよそ1年半ある。しかし、最後まで抵抗するX-MENファンとして、私はすでに待つことができない。
この慎重な興奮は既に持たれより大きく映画を仰ぎ、名義上の大物アポカリプス、若く登場するサイクロプス、ジーン・グレイ、ストームの役を振り当てられ、近づくソロによるカメオ出演にガンビットを持つと噂される。
X-MEN:アポカリプスで楽しみにする多くがある。しかし、これの多くはまさに飾りものだ。
それで我々は本当にX-MEN:アポカリプスで何を見たいですか?

フォーホースメン

horsemen1-116007

あなたはフォー・ホースメンなしでアポカリプスを持つことができませんよね?
彼がアークエンジェルへエンジェルからウォーレン・ワージントンを回した時喜ぶまたはそれ以外のミュータントを彼のフォー・ホースメンに帰ることはX-FACTORの彼のデビューからのアポカリプスのやり方だった。

エグゼビア学園

18lq6am573hkbjpg-116009

X-MEN:デイズ・オブ・フューチャー・パストが素晴らしい映画である間、それが不足していた1つのものはミュータントのための機能的な学校だった。
理由はこれにあった。チャールズ・エグゼビアは基本的に彼の麻薬ディーラーと大部分は空の大邸宅に住んでいたミュータント麻薬常用者になったために彼は子供たちの学校を運営するためにいなかった。

デンジャールーム

uncanny-x-men-139-kitty-legs-116010

エグゼビア学園でもっともクールなセリフの1つデンジャールームだ。
我々はデンジャールームがかつてX-MEN映画に出演するのを見るだけだった。
X-MEN:アポカリプスで望むのはデンジャールームの初期のバージョンだ。そして、それがちょうど火炎放射器と回転ナイフでいっぱいの部屋であった時、古典的な影響を受ける。

ティーンのロマンス

screenshot-2014-11-18-at-4-41-48-pm-650x360-116011

デイズ・オブ・フューチャー・パストにはかけていたクラシックX-MENのもう一つの要素はロマンスと恋愛的緊張の経験だった。戻ってきているとの噂のジーンとサイクロプスの彼らのロマンスの角度を戻しているのを見ることは簡単だ。

新たなミュータント

untitled-107835-116012

我々が上記をリストしたという多くのことは我々が前の映画の中で見た数人の人物の喜ばしい復帰を中心にまわる。
しかし、我々はX-MEN映画の楽しみの一部が、彼らのユニークなパワーのセットで新しいミュータントが各々の新しい映画に持ってこられるのを見るようになっていることを忘れない。
X-MEN:アポカリプスで異なるキャラクターで我々は再びその瞬間を見たい。
ライター/プロデューサーのサイモン・キンバーグは彼がサイロック、スカーレットウィッチ、ケーブルを含む映画を望んでいるいかしたいくつかのミュータントをすでに言及した。

X-MEN:アポカリプスは2016年5月27日に劇場にやってくる。

X-MEN:フューチャー&パスト 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
ヒュー・ジャックマン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2014-11-05



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です