T.J.ミラーとエド・スクレインが映画「デッドプール」で鍵となる役のために登場する!

 

CBM サイトより
2015-01-07_131655

ZOhX7NK

T.J.ミラーとエド・スクレインはX-MENのフランチャイズ、デッドプールのキャストに加わるようだ。レット・リースとポール・ワーニックが脚本を書く間、ティム・ミラーが監督する。
ライアン・レイノルズはもちろん主演として確かめられた。そして、映画は昨年後半2016年2月12日に公開日を与えられた。
サイトによるとミラーの役割は彼が「しばしば第4の壁を破壊して直接群衆と話すデッドプールに敬意を表すさらなるコミックの声」として用いられる。それはおそらくボブかハイドラエージェントのウィーサルか。
スクレインは映画のヴィランを演じる用意が整っているように見えるが、どのキャラクターを演じるかについてはまだ会談中であると話す。

ウルヴァリン:X-MEN ZERO [Blu-ray]
ヒュー・ジャックマン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-09-04


Brian Posehn
Marvel
2015-03-24

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です