ビショップとジュビリーは90年代のセイバートゥースとの戦いを振り返る!

 

MARVEL.com サイトより
2015-01-08_161556

事実に直面する時間だ。90年代はものすごかった。今週我々は数によってスコットロブデル・とジョン・ロミータJr.によるアンキャニー・X-MEN #311を選んだ。数による「プッティング・ザ・キャット・アウト」はここにある!

セイバートゥースの口に見える29の歯
17の見える爪
8つのプラズマの「ポップス」
7つの「mans」と6つの「ohs」
セイバートゥースのぼろぼろの服の6つの穴
カバーのコーナーボックスの5つのヘッド
2つの90年代の文化的言及を置く – 「ロッキー・ホラー・ピクチャー・ショー」と「ロスト・イン・スペース」
1つの買わされた雪玉



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です