アクセル・イン・チャージ:公開された映画「アントマン」のトレイラーに関して言及する!

アクセル・イン・チャージ:公開された映画「アントマン」のトレイラーに関して言及する!

2015年1月11日 0

 

CBR サイトより
2015-01-10_152312

毎週金曜日はマーベル・コミックス編集長アクセル・アロンソの定期的なインタビュー。
今週、やがて公開されるマーベル・スタジオ映画の最近リリースされたディザートレイラーに関する彼の考えを共有した。

CBR:
「アクセル、2015年の最初の週はいくつかの面でマーベルのための盛りだくさんな週だった。出版の世界と『エージェント・カーター』の間、火曜日の夜にデビューした『アントマン』のティザートレイラーから始めましょう。簡単に言えばポール・ラッドをスコット・ラングとして、マイケル・ダグラスがハンク・ピムとみなすことのあなたの最初の印象は何でしたか?」

アクセル・アロンソ:
「キャスティングを愛している。ポール・ラッドはあなたが普通の男であることを印象づける、10億の映画の中であったそれらの俳優の1人だ。スマート。面白い。可愛いが、そこまで可愛くない。スコット・ラングのように彼は好かれて傷がある。そして、マイケル・ダグラスには厳粛さがある。しかし、あなたには彼が人生で生き残ったように、彼の声で痛みの跡を聞くことができ、多分若干の悲観があるだろう。ハンク・ピムが好きだ。」

全文はこちら