ソニーのスピンオフ映画は映画『スパイダーマン:ホームカミング』と同じ世界!?ソニーの会長の話しに対しケヴィン・ファイギの反応が・・・

 

87

COMICBOOK.comより

ソニーによるスパイダーマンのスピンオフ映画「ヴェノム」と「シルバー & ブラック」が、MCUの映画「スパイダーマン:ホームカミング」と同じ世界観であるとソニーの共同会長エイミー・パスカルがインタビューで答えた。「どちらの映画も今ピーター・パーカーのために作っている世界で起こる。彼らは異なる場所にいるかもしれないが、それはすべて同じ世界にあるでしょう。そして、お互いに接続されるでしょう。」
しかし、同席していたマーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギの反応がいまいちなところが話題となっている。

ソニーによるスピンオフ映画は、当初「スパイダーマン:ホームカミング」と世界観を共有しない独自のものであるとケヴィン・ファイギが話していた。映画「スパイダーマン:ホームカミング」の監督ジョン・ワッツもソニー独自の計画で関係を否定していた。それゆえに様々な憶測が飛び交う状況となっており、正式な設定がどうなるのか今後の情報に注目が集まる。

スピンオフ映画「ヴェノム」と「シルバー & ブラック」は2018年に米公開予定となっている。


スパイダーマン ホームカミング:プレリュード(仮)
ウィル・コロナ・ピルグリム
小学館集英社プロダクション
2017-08-02

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です