マーベル・レガシーからの『マイティ・ソー』の詳細が判明!ジェーンの癌は進行し危険な領域へ!

 


113

NEWSARAMAより

マーベル・レガシーからの「マイティ・ソー」は引き続きライターのジェイソン・アーロンとアーティストのラッセル・ドーターマンによって描かれ、#700のナンバリングで「デス・オブ・マイティ・ソー」という新たなストーリーアークを開始する。ソーの敵マンゴッグがやってくるがウォー・ソーが彼と戦いジェーン・フォスターは自身の癌の進行と戦う。アーロンはソーを書くことはマーベル・ユニバースの中でも独特の挑戦であると話し、「それは巨大なスケール、過去や遠い未来、幻想な領域、宇宙、多次元、死後の世界に行くことができる。そう考えるとミッドガードにぶつかる私たちのキャラクターをどう尊重し続けられるのか?私にとってジェーンが癌と戦うことやソー・オーディンソンと父親の関係、アンワージーの戦いに焦点を当てること、あるいは両方を見て熱狂するのは私が信じたい神に彼らをすることだ。」と語っている。
「デス・オブ・マイティ・ソー」はマイティ・ソー #700より開始。

THOR2015700_cvr_logo-680x526


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です