マーベル・レガシーからの『マスター・オブ・カンフー』の詳細が判明!

 


146
NEWSARAMAより

マーベル・レガシーからの「マスター・オブ・カンフー」はワンショットで#126が発売される。ライターにはUFCファイターのCMパンクが務め、アーティストはダリボル・タライッチが担当する。タライッチは武道の経験を活かした、ダイナミックで現実的なシャンチーのアクション満載で描くと話している。「戦闘シーンではランダムなキックではなく、説得力のあるものに基礎を置く。」
「シャンチーズ・デイ・オブ パート1」はマスター・オブ・カンフー #126より開始される。

MFML


 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です