メラが主役のシリーズ『メラ:クイーン・オブ・アトランティス』を発表!

CBRより

長年、アクアマンと共に登場したメラのシリーズ「メラ:クイーン・オブ・アトランティス」が発表された。シリーズはライターのダン・アブネットとアーティストのラン・メディナによって描かれ、全6号のリミテッドシリーズとなる。

「メラ:クイーン・オブ・アトランティス」は現在発売されている「アクアマン」のスピンオフ作品となる模様で、アーサー・カリーは死んだと思われており、彼女はジャスティス・リーグに留まっている。メラは女王として地上とアトランティスの平和のために奔走。更にヴィランのオーシャン・マスターも登場する。

「メラ:クイーン・オブ・アトランティス」#1は2018年2月28日発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です