DCで発売されるクロスオーバー『JLA/ヤング・アニマルズ:ミルク・ウォーズ』の詳細が判明!

DCで発売されるクロスオーバー『JLA/ヤング・アニマルズ:ミルク・ウォーズ』の詳細が判明!

2017年11月21日 0

CBRより

DCから1月末から2月にかけて発売されるクロスオーバー「JLA/ヤング・アニマルズ:ミルク・ウォーズ」の詳細が判明した。

ジェラルド・ウェイとのコラボで生まれたコミック「ヤング・アニマルズ」とのクロスオーバーで、現実が変化する不思議な宇宙でレトコ社という次元間企業の「新たな市場」として再パッケージされたヒーロー達を見る。スーパーマンはミルクマン・マン、バットマンはブルース神父、ワンダーウーマンはワンダーワイフとなる。

それぞれ3つのワンショットでそれぞれ紹介されることとなり、「JLA/ドゥーム・パトロール スペシャル」#1ではサイキック牛の放射性ミルクを使用して、ジャスティス・リーグのより危険な衝動を抑え、大衆にとって安全なヒーローに変える。最悪の酪農家の容姿となった最後のクリプト人ミルクマン・マンは、すべてのものを愛するように育てられた。

「マザー・パニック/バットマン スペシャル」#1では変化したゴッサムシティを訪れたマザーパックは宗教学校を見つけ、たくさんのロビンを生み出していくブルース神父を発見する。

「シェイド,ザ・チェンジング・ガール/ワンダーウーマン スペシャル」#1では、完璧な妻ワンダーワイフの裏にあるものをハッピーシェイドが見つける。

更に「ケイブ・カーソン・ハズ・ア・サイバネティック・アイ/スワンプ・シング スペシャル」#1、「ドゥーム・パトロール/JLA スペシャル」#1が発売される。