復活した『ウルヴァリン』がクレジットシーンに登場する9つのタイトル!

Newsaramaより

「マーベル・レガシー」#1で復活したウルヴァリンを追う「ウェア・イズ・ウルヴァリン?」が主要なコミックのクレジットシーンで行われる。「ウェア・イズ・ウルヴァリン?」は1月~3月にかけて発売されるタイトルで行われる。

1月のタイトルは「キャプテン・アメリカ」#697、「アメイジング・スパイダーマン」#794、「マイティ・ソー」#703、2月のタイトルは「マーベル・ツーインワン」#3、「ブラックパンサー」#170、「アベンジャーズ」#680、3月のタイトルは「インクレディブル・ハルク」#714、「X-MEN:レッド」#2、「インビンシブル・アイアンマン」#598となっている。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です