マーベルが「フレッシュ・スタート」からの『イモータル・ハルク』を発表!

CBRより

マーベルが2018年の出版ラインを活性化させる計画「フレッシュ・スタート」から、ライターのアル・ユーイングとアーティストのジョー・ベネットによる「イモータル・ハルク」#1を発表した。

「アベンジャーズ:ノー・サレンダー」で復活したブルース・バナーは地球を歩き、正義と復讐のために野蛮な人格を使うホラーをテーマとしたシリーズとなる。TVドラマの「超人ハルク」からインスパイアされた新たなキャラクターも登場し、アルファ・フライトのメンバーであるサスカッチもサポートキャラとして登場する。

「イモータル・ハルク」は6月より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です