FOXは2019年と2020年に3つずつの『X-MEN』映画を計画中!

CBRより

FOXはディズニーによる買収の中でも「X-MEN」映画を継続して制作する意向で、2019年と2020年においても3つずつ映画を制作予定だとハリウッド・リポーターは報じた。

2018年から2020年にかけて8つの映画を公開予定で、今年は「デッドプール2」、「X-MEN:ダーク・フェニックス」、2019年には延期された「ニュー・ミュータンツ」が予定されている。

「ニュー・ミュータンツ」は新たなキャラクターを登場させる追加撮影も予定されている。その他の映画では「ガンビット」や「X-FORCE」が撮影を予定している。

映画「デッドプール2」は6月より日本公開予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です