COMIC BOOK.comより

映画「ワンダーウーマン」の監督パティ・ジェンキンスが、続編でヴィランのチーター役としてクリステン・ウィグをキャスティングしたことを正式に発表した。「最もスリルなニュースを確認できて興奮している」とジェンキンスは語っている。

映画「ワンダーウーマン2」は5月よりイギリスで撮影が開始される予定で、映画の米公開日は2019年11月1日となっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です