マーベルが新たな『アストニッシング・X-MEN』チームを発表!

CBRより

「アストニッシング・X-MEN」シリーズは新たなクリエイティブチームによって、新たなチームを結成する。ライターのマシュー・ローゼンバーグとアーティストのグレッグ・ランドによって描かれ、新たなチームはハボック、ビースト、ウォーパス、コロッサス、ダズラーに謎の人物となっている。

ローゼンバーグによると「このチームは他と少し違ったアプローチをする。彼らが一緒にいる理由と使命は、しばらくX-MENがしていなかったマーベル・ユニバースでの役割を果たす。」と話している。ハボックは秘密の武器を持っており、更にリーバーズが登場する。

現在、ハボックは2014年に行われた「アクシス」の影響でヴィランへと性格が変えられており、ホワイトクイーンやバスチオン、ミス・シニスターと手を組んで、ミュータントが地球を支配するためにマザーウィルスをばらまこうとしている。

チームが登場するのは7月4日より発売される「アストニッシング・X-MEN」#13となっている。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です