映画『スポーン』の主役に『ジェイミー・フォックス』がキャスティング!

CBRより

トッド・マクファーレンとブラムハウス・プロダクションズによる実写映画「スポーン」の主役に「ジェイミー・フォックス」がキャスティングされたことを発表した。

映画はマクファーレンの監督デビュー作となり、1000万から1200万ドルの制作費でR指定となる予定。

フォックスは5年前の脚本を製作している段階でマクファーレンに会いに来ており、マクファーレンはそのまま彼を主人公のスポーンことアル・シモンズ役にキャスティンクしたと話す。

具体的な公開日は未発表。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です