ソニーによるスパイダーマン系スピンオフ映画として『シルク』の企画が進行中との報告!

CBRより

ソニーによるスパイダーマン系スピンオフ映画として「シルク」の企画が進行中だとザ・ラップが報じた。エイミー・パスカルがこの企画を製作しており、「ヴェノム」や「シルバー &ブラック」、「モービウス」等に続く形となる。

シルクは2014年に「アメイジング・スパイダーマン」#4にて、ピーター・パーカーと同じクモに噛まれたシンディ・ムーンがスパイダーマンと同様の能力を持つキャラクターとして登場。シンディは指導者であるエゼキエルによって何年もの間、隠されて生きてきた。

スパイダーマン系スピンオフ映画「ヴェノム」は10月5日より米公開され、12月より日本公開予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です