スパイダーマンやドクター・ストレンジの共同制作者スティーヴ・ディッコが死去

COMIC BOOK.comより

スパイダーマンやドクター・ストレンジを生み出した伝説的コミッククリエイターのスティーブ・ディッコが90歳で亡くなった。ハリウッド・リポーターがニューヨーク市警に確認したが、死因はまだ発表されていない。

ディッコは6月29日にマンハッタンのスタジオで発見され、発見の2日前に死亡したと見られている。

ディッコはスパイダーマンの象徴的な赤と青の衣装やトレードマークのウェブシューター等をスタン・リーと想像し、グリーン・ゴブリンやドクター・オクトパス等の永続的なヴィランを登場させた。「ストレンジ・テイルズ」#110では医師スティーブン・ストレンジを登場させ、魔法使いドクター・ストレンジを生み出し映画化もされた。

哀悼の意を表します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です