マーベルは『シャッタースター』の新たなソロシリーズを発表!

CBRより

マーベルは映画「デッドプール2」にも登場したキャラクター「シャッタースター」の新たなソロシリーズを発表。シリーズはティム・シーリーとカルロス・ヴィラによって描かれリミテッドシリーズとなり、人生のどん底に落ちたシャッタースターは自分自身と向き合っていくストーリーとなる。

シーリーは「シャッタースターの人生が崩壊した時、彼は真の剣闘士としてリングに立つことを本当にあきらめるのかどうか、自身に問いかけなければならない。シリーズの一部は映画『ジョン・ウィック』のようで、いくつもあるX-MENスーパーヒーローの神話の1つとして溶け込む。」と話している。

「シャッタースター」#1は10月3日より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です