DCは『ワンダーウーマン』と『ジャスティス・リーグ・ダーク』のクロスオーバーを発表!

CBRより

DCは「ワンダーウーマン」と「ジャスティス・リーグ・ダーク」のクロスオーバー「ザ・ウィッチング・アワー」を発表した。ワンダーウーマンとジャスティス・リーグ・ダークは魔女のヘカテと対峙することとなり、ワンダーウーマンの中に保存されていたヘカテの魔法の力が彼女を陥れる。ザターナは魔法の専門家として、魔法に関する謎を解き明かす重要な役割となる。

クロスオーバーは全3話構成となり、「ワンダーウーマン アンド ザ・ジャスティス・リーグ・ダーク:ザ・ウィッチング・アワー」#1、「ジャスティス・リーグ・ダーク」#4、「ワンダーウーマン」#58が10月より発売。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です