DCはアニメ映画『ザ・デス・オブ・スーパーマン』の関連コミックの発売を発表!

CBRより

DCはアニメ映画「ザ・デス・オブ・スーパーマン」とタイアップするデジタルコミック「ザ・デス・オブ・スーパーマン」を発表した。シリーズはライターのルイーズ・サイモンソンとアーティストのキャット・スタッグス、ジョエル・オヘダ、ローラ・ブラガ等によって描かれ、全12号の週刊発売となる。

「ザ・デス・オブ・スーパーマン パート1」はデジタルで公開されたアニメ映画「ザ・デス・オブ・スーパーマン」の前日譚となっており、ドゥームズデイとの運命の戦いの数時間前のストーリーとなっている。

previous arrow
next arrow
Slider

「ザ・デス・オブ・スーパーマン」はデジタルにて配信開始中。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です