マーベルは全10パートに及ぶX-MENストーリー『X-MEN:ディスアッセンブルド』を発表!

CBRより

マーベルは新たな「アンキャニー・X-MEN」シリーズで行われるストーリーアーク「X-MNE:ディスアッセンブルド」を発表した。週刊発売で全10パートに及ぶストーリーとなり、地球上のすべてのミュータントを集めて「X-MENの最後の任務になる」と話されている。

クリエイティブチームも発表され、ライターはエド・ブリッソン、ケリー・トンプソン、マシュー・ローゼンバーグが参加し、アーティストはマハムード・アズラー、R・B・シルバ、ユルドュライ・シナル、ペレ・ペレスが参加する。

「アンキャニー・X-MEN」#1は11月より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です