マーベルは新たなシリーズ『リリ・ウィリアムズ:アイアンハート』を発表!

CBRより

マーベルがアイアンハートの新たなシリーズ「リリ・ウィリアムズ:アイアンハート」を発表した。新たなシリーズはライターのイブ・ユーイングとアーティストのケビン・リブランダによって描かれ、彼女の生まれのシカゴでのストーリーが展開される。

ユーイングは「彼女はシカゴで生まれ育ったが、スーパーヒーローのために彼女の冒険は全面的な場所へ彼女を連れていく。彼女はまだMITの研究室を持っており、それが彼女の本部の1つ。彼女のお母さんはまだシカゴに住んでいる。私は彼女がサウスショアから来たと決めた。以前は彼女の自伝的な部分を始めるという点を多く描いたが、シカゴ人としてより描きたかった。リリはどこの高校に行くのか?彼女はどんなバスに乗るのか?彼女はチップスを食べているか?これらは本当に彼女を3次元にしてくれるもの。私はシカゴの詳細な情報を載せることに興奮している。」と述べている。

「リリ:ウィリアムズ:アイアンハート」#1は11月より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です