マーベルが新たなミニシリーズ『ウィンター・ソルジャー』を発表!

CBRより

マーベルは新たなミニシリーズ「ウィンター・ソルジャー」を発表した。シリーズは全5号となり、ライターのカイル・ヒギンズとアーティストのロッド・レイスによって描かれる。バッキー・バーンズはウィンター・ソルジャーだった時の罪を償うための活動を行ってきたが、同じく自身の罪を償おうとする人物を助けようとしている。

ヒギンズは「ソ連の洗脳から解放されて以来、バッキーは彼の罪を償うために多くの仕事をしてきた。キャプテン・アメリカになって、グラグで時間を費やし、世界のために死のうと・・・彼は多くの点で償還を見いだした。そして彼の次なる行動は?彼は他の人々が同じ事をするのを助けるつもりだ。」と話している。

「ウィンター・ソルジャー」#1は12月より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です