マーベルが新たな『X-FORCE』シリーズを発表!

CBRより

マーベルが新たな「X-FORCE」シリーズを発表した。シリーズはライターのエド・ブリッソンとアーティストのディラン・バーネットによって描かれ、「エスクターミネーション」で死亡したケーブルの事件を捜査するために元メンバー達が集合する。

ブリッソンは「ドミノ、シャッタースター、キャノンボール、ウォーパスはケーブルを失ったことに対する疑問を持っている。彼らはこの疑問の回答を得るために、新たに登場したキッド・ケーブルを捜索する。何が起こってるのか知るために話したい。これは本当にケーブルか?それとも詐欺師か?」と話している。

更にブリッソンはキッド・ケーブルが我々の知るケーブルとどのように違うのか、彼の歴史についても明かされていくと話している。カバーで描かれているデスロックについてもシリーズで重要な役割を果たすと明かした。

「X-FORCE」#1は12月より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です