マーベルが新たなミニシリーズ『キルモンガー』を発表!

CBRより

マーベルが新たなミニシリーズ「キルモンガー」を発表した。シリーズは全5号となり、ライターのブライアン・エドワード・ヒルとアーティストのファン・フェレイラによって描かれる。ワカンダを追放されたエリック・キルモンガーことンジャダカの人生を見ることとなり、才能豊かな少年からブラックパンサーの宿敵となるまでの成長が描かれる。

ヒルは「私は復讐のために人生を捧げる選択や失敗を探求したいと思った。エリックは本当の悲劇のように感じるから。特定の方向でワカンダに裏切られた人物のストーリーだ。」と話している。

「キルモンガー」#1は12月より発売予定。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です