DCコミックスの2018年12月の勧誘から新たな『バットマン』のパートナーや『フラッシュ』のヴィラン等が判明!

DCコミックスの2018年12月の勧誘から新たな『バットマン』のパートナーや『フラッシュ』のヴィラン等が判明!

2018年9月18日 0

CBRより

DCコミックスが2018年12月に発売するコミックスを発表し勧誘を提供した。そこから判明したいくつかの情報を紹介。

「バットマン」#60でバットマンは鳥をテーマとした新たなパートナーを得る。バットマンとチームを組むのはザ・ペンギンで、ベインによる犯罪と対決する。

「フラッシュ」#60でフラッシュはストレングス・フォース、セージ・フォース、スティル・フォースの混乱に対処しているが、ストレングス・フォースの新たな所持者パワーハウスが登場する。

「ホークマン」#7でホークマンの何十年も悩まされた連続性を修正するために、本当の起源が明らかにされる。カーター・ホールの生まれ変わりの能力は、地球を破壊するほどの力を持つ翼のある存在と繋がる。

「スーパーマン」#6でカル=エルはロゴル・ザーを倒すために長年の宿敵ゾッド将軍と協力しなければならない。更にこの号の最後には「スーパーマンと彼の家族の運命を永遠に変える!」と言われる何かが起こる。

「ジャスティス・リーグ・ダーク」#6では1984年に初登場したスーパーヒーロー、ブルー・デビルが復活する。ブルー・デビルはディテクティブ・チンプによって危険な状況に置かれ、彼に対し復讐しようとしている。