マーベルが新たな『キャプテン・マーベル』シリーズを発表!

New York Timesより

マーベルは新たな「キャプテン・マーベル」シリーズを発表した。シリーズはライターのケリー・トンプソンとアーティストのカルメン・カルネロによって描かれ、キャプテン・マーベルは宇宙での活動からニューヨークへと活動の拠点を移し、アイアンマンや親友のスパイダーウーマンのような仲間と再会し新たな関係を築いていく。

トンプソンは「このキャラクターは非常に重要で、おそらくこれまで以上に重要だと思う。映画を見て、恋に落ち、キャプテン・マーベルの他のストーリーをもっと知りたいと思う新しい読者にアクセスできるようにしたい。でも、何十年もキャラクターを愛してきたファンを尊敬したい。そこには剃刀のエッジのようなものがある。」と話している。

「キャプテン・マーベル」#1は2019年1月より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です