マーベルは新たなポッドキャストシリーズ『ウルヴァリン:ザ・ロスト・トレイル』を発表!

CBRより

マーベルはラジオドラマ「ウルヴァリン:ザ・ロング・ナイト」の続編として「ウルヴァリン:ザ・ロスト・トレイル」を発表した。ニューオリンズに到着したウルヴァリンは、彼の元恋人モーリーンが他の人々と共に行方不明になっていることを知る。行方不明者の中にはティーンエイジャーやマーカス・バティストの母親もいた。ローガンとマーカスは協力して謎を解決しなければならず、強力なミュータント、ジェイソン・ウィンガードによって制御される避難所グリーンヘイブンを発見する。

ローガンの声は俳優のリチャード・アーミティッジが続投し、脚本はベンジャミン・パーシーが再度担当。更に新たにガンビット役としてボニー・ローチが参加する。

「ウルヴァリン:ザ・ロスト・トレイル」は2019年の冬からポッドキャストプラットフォーム「Stitcher Premium」にて独占配信予定。

「ウルヴァリン:ザ・ロング・ナイトの」の最終話は11月7日より配信。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です