マーベルは新たなワンショット『ガンホークス』『ラブロマンシズ』『ジギー・ピッグ』を発表!

Newsaramaより

マーベルは2019年に向かえる80周年を祝った特別なワンショットシリーズを発表しており、更に追加されるワンショットとして「ガンホークス」、「ラブロマンシズ」、「ジギー・ピッグ シリー・シール・コミックス」を発表した。

「ガンホークス」はライターのデイビッドとマリア・ラッファムにアーティストのルカ・ピッツァリによって描かれる西部劇を題材としたコミック。「ラブロマンシズ」はライターのデニス・ホープレス、ゲイル・シモン、ジョン・アダムズ他にアーティストのジョン・アダムズ、アンナパオラ・マルテッロ、ロジェ・アントニオ他によって描かれるロマンスを題材とした短編集。「ジギー・ピッグ シリー・シール・コミックス」はライターのフランク・ティエリとアーティストのジェイコブ・シャボットによって描かれるティーン向けの冒険コメディとなる。

各ワンショットは2月より発売予定。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です