『マーベル・スタジオ・エンサイクロペディア』から映画『キャプテン・マーベル』の詳細が判明!

『マーベル・スタジオ・エンサイクロペディア』から映画『キャプテン・マーベル』の詳細が判明!

2018年12月27日 0

ComicBook.comより

DKより発売される「マーベル・スタジオ・エンサイクロペディア」から、映画「キャプテン・マーベル」に登場するキャプテン・マーベルとスクラル人タロスの詳細が判明した。大きなネタバレは含まれていないが、プロットに関する詳細が書かれている。

キャプテン・マーベルの説明は以下

「クリーの兵士キャプテン・マーベルは自分がどのようにしてそこについたのかわからないが、気づいた時には彼女は地球上にいた。彼女はシールド・エージェントのニック・フューリーに見つかり、彼女の見る夢とビジョンが実際の過去の記憶ではないかと疑い始める。姿を変える危険なエイリアン、スクラルによる地球の侵入を防ごうとマーベルとフューリーは協力する。」

その他にも力のコントロールが不安定であったり、優秀な空軍パイロットのキャロル・ダンバースであることを思い出すとも説明されている。

タロスの説明では地球でスパイ活動を行うために送られたグループの冷酷な指導者で、長年スクラルはクリーと戦争状態にあり、地球上でキャプテン・マーベルと出会った時に衝突すると書かれている。他にはスクラルの能力にも触れられており、シェイプシフト能力を用いて惑星に侵入し征服を企む種族とされている。

映画「キャプテン・マーベル」は2019年3月15日より日本公開予定。