CBRより

映画「ブラックパンサー」が全米映画俳優組合賞(スクリーン・アクターズ・ギルド・アワーズ)の最高峰であるキャスト賞とスタント・アンサンブル賞を受賞した。

全米映画俳優組合賞はアカデミー賞を占う上でも重要な位置づけであり、アカデミー賞作品賞を含む7部門にノミネートされている「ブラックパンサー」は大いに期待されることとなった。

アカデミー賞は現地時間2月24日より開催される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です