ソニーは今後7~8年のスパイダーマン系映画やTVの計画があると明かす!

ソニーは今後7~8年のスパイダーマン系映画やTVの計画があると明かす!

2019年3月13日 0

CBRより

ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント会長のトニー・ビンチーケラとHuluのマイク・ホプキンスがバラエティーとのインタビューで、スパイダーマンのフランチャイズに関する映画やTVの計画について言及した。「今後7~8年の間に、その資産をどうするのかについて説明してきた。それは映画だけでなく、テレビにもなるだろう。私たちのテレビグループは、私たちが開発しようとするそのユニバースの中から独自のキャラクターをセットすることになるだろう。」とコメントした。更に「私たちがどのキャラクターのシリーズを行うかという選定作業は、かなり進んでいる」とホプキンスは付け加えた。

最近のソニーによる映画「ヴェノム」や「スパイダーマン:スパイダーバース」の成功は、更なるスパイダーマン系スピンオフ計画に自身を与えたようだ。

映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は2019年夏に日本公開予定。