Newsaramaより

DCは100ページに及ぶウォルマート限定コミックシリーズを発売したが、その作品をコミックショップでも販売することを発表した。アンソロジーとして発売されたものを1号につき2編を収録し、全6号のミニシリーズとなる。

初めはライターのトム・キング、アーティストのアンディ・キューバートとサンドラ・ホープによる「スーパーマン:アップ・イン・ザ・スカイ」 #1が7月3日より発売。7月10日にはライターのブライアン・マイケル・ベンディスとアーティストのニック・デリントンによる「バットマン・ユニバース」#1が発売。7月17日にはアマンダ・コナー、ジミー・パルミオッティ、チャド・ハーディンによる「ワンダーウーマン:カム・バック・トゥ・ミー」#1が発売される。

各ミニシリーズには書き下ろしの最新カバーアートが使用される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です