公式より

デヴィッド・ハーバーが主演と務めるリブート版「ヘルボーイ」が、2019年秋より日本公開することが決定した。

映画の脚本はコミックスのストーリー「ダークネス・コールズ」「ザ・ワイルド・ハント」「ザ・ストーム・アンド・ザ・フューリー」からインスピレーションを得ている。

リブート版「ヘルボーイ」は2019年秋より日本公開予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です