Newsaramaより
「スパイダーバース」シリーズのスター、シャメイク・ムーアが、第3弾映画の最新情報を公開。彼はこれが3部作の中で最高の作品になると考えているようだ。

ムーアは「マダム・ウェブ」のプレミアでバラエティ誌に、「『ビヨンド・ザ・スパイダーバース』について言えるのは、『スパイダーバース』と『スパイダーバース:アクロス・ザ・スパイダーバース』よりも良い作品になるということです。そして、私も出演します。それだけが言えることです…2作目は3作目に繋がっています」と語った。

「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」は当初2024年3月に公開される予定だったが、昨年夏に無期限で延期された。

この映画は、2018年の『スパイダーバース』と2023年の『スパイダーバース:アクロス・ザ・スパイダーバース』の続編となる。ムーアは、廃墟となった地下鉄駅で放射性クモに噛まれてスパイダーマンになったマイルス・モラレスの声を担当している。キングピン(リーヴ・シュライバー)が建造した衝突器のおかげで、マイルスはグウェン・ステイシー(ヘイリー・スタインフェルド)やピーター・B・パーカー(ジェイク・ジョンソン)など、多元宇宙の他のスパイダーバースの人物と協力する。

昨年の続編では、マイルスとグウェンが復活し、今回は intimidating Miguel O’Hara(別名スパイダーマン2099)が率いるスパイダーソサエティが加わった。その他の新しいキャラクターには、スパイダーパンクのホビー・ブラウン(ダニエル・カルーヤ)、スパイダーウーマンのジェシカ・ドリュー(イッサ・レイ)、スパイダーマン・インドのパヴィトゥル・プラバカール(カラン・ソーニー)、悪役のスポット(ジェイソン・シュワルツマン)などが含まれる。

この映画のラストシーンでは、「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」に「スパイダーバース」のファンのお気に入りのキャラクターが何人か戻ってくることが示唆されているが、まだ公式には発表されていない。

「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」が公開されるのを待ちながら、2024年公開予定の注目すべき映画のガイドをチェックしてみてはいかがだろうか。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,850 (2024/06/23 14:23:42時点 Amazon調べ-詳細)