Newsaramaより
ジェームズ・ガンの待望のスーパーマン映画が現在撮影中であり、舞台裏の写真がさらに公開されました。

Cleveland.comは3枚のセット写真を共有しており、ネイサン・フィリオンがグリーンランタン役、イザベラ・メルセドがホークガール役、エディ・ガセギがミスター・テリフィック役で登場する様子が初めて写っています。写真では、スーパーマン(デビッド・コーレンスウェット)が周囲の歓声の中、子供を救っているようです。ホークガールとミスター・テリフィックは宙に浮いています。

制作はノルウェーでの撮影とジョージアでのロケを終えてオハイオ州クリーブランドに移り、舞台裏の写真ではスーパーマンの両親が住む架空のカンザス州スモールビルにあるケント・ファームの様子が映されています。

出演者にはレイチェル・ブロズナハン(ロイス・レイン役)、マリア・ガブリエラ・デ・ファリア(エンジニア役)、スカイラー・ギソンド(ジミー・オルセン役)、サラ・サンパイオ(イブ・テッシュマーカー役)、テレンス・ローズマレー(オーティス役)、アンソニー・カリガン(メタモルフォー役)、ニコラス・ホルト(レックス・ルーサー役)らが出演します。

ファーストルック速報:グリーンランタン(ネイサン・フィリオン)がミスター・テリフィック(エディ・ガセギ)、ホークガール(イザベラ・メルセド)、スーパーマン(デビッド・コーレンスウェット)に加わり、クリーブランドのダウンタウンで空高く舞い上がるシーン。写真:ジョン・クンツ、https://t.co/WLnOBQdLss pic.twitter.com/vvcXtuBIWG 2024年7月3日

スーパーマンは、当初スーパーマン:レガシーとして知られていましたが、ジェームズ・ガンとピーター・サフランの新しいDCUの第1作目で、「チャプター1:神々とモンスター」というタイトルが付けられています。そして、古典的なコミックブックのスタイルで、クラーク・ケントはロイス・レインとジミー・オルセンと一緒にデイリープラネットで働くことになります。写真では、若いスーパーマンが、クラーク・ケントとしての人間的な育成とクリプトン人の遺産を調和させる旅に出る様子が描かれています。ガンは自ら執筆した脚本から演出しています。

スーパーマンは2025年7月11日に劇場公開される予定です。詳細については、今後公開されるDC映画と番組に関するガイドをご覧ください。

最新の映画ニュース、特集、レビューをお届けします。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,850 (2024/07/21 14:46:10時点 Amazon調べ-詳細)