Marvelより

マーベルのヒーローチーム「アベンジャーズ」にX-メンが加わるということで話題になっていましたが、そのメンバーはなんと「ストーム」であることが判明しました!

ストームは今年の8月に発売される「アベンジャーズ」#17から、ライターのジェド・マッケイのチームに加わります。また、この号では新シリーズアーティストのバเลリオ・スキティがデビューします。

アベンジャーズは、 Krakoaの崩壊をきっかけに、チーム内にミュータントの仲間が必要だと感じ、地球上で最も著名で愛されているミュータントのスーパーヒーローであるストームを勧誘しました。ストームはこれまでにもコミックや他のメディアでアベンジャーズと共闘していますが、今回のような形での加入は初めてです。

ストームはオメガレベルの力だけでなく、彼女の持つユニークな専門知識とリーダーシップも求められています。また、今年後半にはストームを主人公にしたソロシリーズも開始される予定です。

今回の加入について、マッケイ氏は「X-メンの構想を練っているとき、常に同じ問題にぶつかっていました。ストームは彼女の地位に見合った作品に登場させる必要があったのですが、リーダーではないX-メンチームに入れるのはおかしいと感じていました。解決策はシンプルでした。彼女はグローバルなステージで、対等な仲間と行動する必要があるのです。そして、その場所としてアベンジャーズ以上に適した場所があるでしょうか?」と語っています。

新アベンジャーズアーティストのスキティ氏は「読者として、ジェドの描くチームが大好きです。彼らは単なる仲間ではなく、過去を共有する友人同士として描かれています。同時に、アクションや戦闘シーンも手加減していません。この2つのムードのバランスが、新しい仕事を引き受ける際に最もワクワクさせてくれるところです」とコメントしています。

スキティ氏はさらに「ミュータントには特別な思い入れがあるので、ストームがチームに加わることを知ったときはとても嬉しかったです。彼女の能力、ボディランゲージ、そして衣装を描くのはいつも楽しいです。ただ、1つだけ注意点があります。彼女はただのミュータントではなく、女神でもあるということを忘れないようにしなければなりません」と付け加えました。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,850 (2024/05/24 17:12:08時点 Amazon調べ-詳細)