Newsaramaより
「ヴェノム3」の詳細については控えめに明らかにされてきたが、新しい撮影写真が最も大きな手がかりを提供している。インスタグラムでエデイ・ブロック/ヴェノムを演じるトム・ハーディが共有した画像では、なじみ深い衣装を着た彼を見ることができる。

これは、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のポストクレジットシーンで彼が着用していたものと同じもので、「ヴェノム」の続編がまさにここから始まることを示唆している。

ちょっと振り返ってみると、2022年のスパイダーマン映画の最後には、ハーディの意外なカメオ出演があった。それまで知らなかった数多くのスーパーヒーローがいることを彼は理解し、これは明らかにMCUに組み込まれていた。

彼は(「テッド・ラッソ」のクリスト・フェルナンデスが演じる)バーテンダーに、サノス、ハルク、アイアンマンについて語っている。彼はその後、自分の宇宙に戻される。彼のいる宇宙は依然としてMCUとは別であることを覚えておいて欲しい。したがって、これはヴェノムが再び登場する場所の可能性が高い。

しかし、これは第3作が開始される瞬間であることは興味深い。これは、3作目が始まると、ブロックはMCUで過ごした非常に短い時間を思い出す可能性があることを意味する。この点については続報を待たなければならないが、残念ながらハーディのキャプションはあまり多くを明らかにしない。

彼は画像に、「それぞれ運命を操る2人のマスターと、方位磁石を持った者、ウェットスーツを着て、ナスを持った南西ロンドンから来た2人の見知らぬ者。宇宙の中で回転する」と記している。

「ヴェノム3」の公開は、2024年11月8日。今後の映画の最新情報は、制作中の新しいマーベル映画やテレビ番組、カレンダーに追加する予定の今後のスーパーヒーロー映画に関するガイドをご覧いただきたい。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,850 (2024/06/23 14:23:42時点 Amazon調べ-詳細)