Newsaramaより

ライアン・レイノルズは、レクサム共同オーナーのロブ・マクエルヘニーが、今後の「デッドプール3」にカメオ出演することを認めた。ウェイド・ウィルソン役のレイノルズは、Disney Plusの番組「ようこそレクサムへ」の新しいエピソードでこのニュースをほのめかした。

「スケジュールが詰まっているため、共同オーナーのロブ・マクエルヘニーをロンドンの「デッドプール」のセットに招いてレクサムについて議論しました。」とレイノルズは、5月23日に放送された同番組の最新エピソードで語った。「そして、彼に今後の『デッドプール』映画で役割を与えることを約束しました。」

その後のシーケンスは、ほとんどがぼやけており、レイノルズが「機密のため、誰もこの話は見たり聞いたりできません」と付け加えると、彼がマクエルヘニーにコスチューム姿で抱きついているのが見える。「僕の全身が血だらけだ。」とレイノルズは言い、「デッドプール」と「ウルヴァリン」のセットの典型的な一日を思わせる。監督のショーン・レヴィも背景に見える。

「デッドプール」でロブが演じるキャラクターについて、私自身と子供たちを追いかけているマーベルのドローンに撃墜されない限り、はっきりとはお伝えできません」とレイノルズは付け加え、マクエルヘニーはドロウローブでコスチュームを隠している。しかし、予告編からいくつか選択肢を示し、TVA捜査官も含め、これが最も可能性が高いと思われる。

マーベルファンも同意しており、Twitterでこのニュースについて推測している人がたくさんいる。「彼はTVA捜査官を演じている」と一人が書き、別のファンは「(TVA捜査官としての)ロブはデッドプールに『あなたはどのサッカーチームを応援していますか』と尋ね、彼はカメラに向かってウィンクして『レクサム』と答えるだろう」と推測した。

これまでに「デッドプール3」には多くのカメオ出演が予告されており、予告編ではそれらのいくつかを見ることもできた。しかし、レヴィ監督はファンにとって無意味なカメオの祭典にはならないと約束している。

「デッドプール」と「ウルヴァリン」は英国で7月25日、米国で7月26日に劇場公開されます。MCUの詳細は、マーベル映画を順番に視聴する方法に関するガイドをご覧ください。

created by Rinker
小学館集英社プロダクション
¥3,850 (2024/06/13 14:10:32時点 Amazon調べ-詳細)